おはようございますヾ(◕ω◕*)

今日はいよいよ皐月賞へ向けてのトライアルレース、G2弥生賞が行われます!

皐月賞へ直結しやすいレースということもあって、注目の集まる1戦ですね✨

それでは早速、弥生賞の予想です。

弥生賞:予想

◎11 カデナ
○ 3 グローブシアター
▲ 9 ダイワキャグニー
☆ 1 ベストアプローチ【穴】
△ 7 コマノインパルス
△ 4 ダンビュライト
△10 マイスタイル
△ 5 サトノマックス

本命はディープ産駒のカデナ

週末に公開した弥生賞の記事でも書いたように、

この馬はディープ産駒×母父フレンチデピュティ、これは昨年の勝ち馬マカヒキと同じ組み合わせになります。

さらに同馬は前走上がり最速をマークしており、ディープ産駒の前走上がり最速馬は成績が良く、狙い目にも該当します。

ちなみに、過去5年の弥生賞も勝ち馬5頭中3頭が前走上がり最速をマークしている馬でした。

この馬は前走だけでなくキャリア4戦全て上がり最速!と素晴らしい決め手の持ち主でもあって、今回もその末脚に期待!

弥生賞は休み明け馬の好走も目立つレースなので、データ的にも当てはまるところが多い1頭でもありますし、

クラシックへ向けて良いレースをしてもらいたいです^^✧

【弥生賞2017】過去のデータから狙い目まとめ

対抗はキンカメ産駒のグローブシアター

全兄リオンディーズは昨年の弥生賞2着、半兄エピファネイアも弥生賞は4着でしたがその後の皐月賞では2着、とこの舞台で活躍していて、

この馬自身も前走同じコースで行われたホープフルSで3着とすでにこのコースで好走実績があります。

さらにこの弥生賞はキングマンボ系とも相性が良いレース☆

昨年はキンカメ産駒のリオンディーズ・エアスピネルが2・3着、一昨年は母父キングマンボ系のタガノエスプレッソが10番人気で3着を波乱を演じ、

3年前はキンカメ産駒のトゥザワールドが1着、4年前はキンカメ産駒のコディーノが3着

と近年は毎年キングマンボ系の馬が好走しています。

兄達同様、この馬にも更なる活躍に期待したいと思います!

3番手も同じくキンカメ産駒のダイワキャグニー

前走のセントポーリア賞では先月行われた共同通信杯で2着に好走したエトルディーニュに2馬身差つけての快勝。

持ち前の先行力を武器に初めての舞台でも好走に期待。

穴で期待しているのはベストアプローチ

前走はスタートで出負けしながらも直線は上がり最速をマークし、着順こそ6着でしたがダイワキャグニーとは0.4秒差。

今回の本命カデナが勝った京都2歳Sで3着と重賞での実績もありますし、穴馬で期待したいと思います♪

<参考買い目>

3連複フォーメーション

◎-○▲-○▲☆△(11点)

馬連流し

◎-○▲☆(3点)

ワイド

◎-☆(1点)

–PR–

過去2年間、毎週3連単当ててます。

先週は無料公開の小倉4Rで3連単247倍をわずか6点で的中!

170225_kokura4_sanrentan

このサイトがあれば競馬初心者でもたった1分で勝ててしまうかも!?

無料で公開しているので
疑うならまずは無料で確かめてください。

さらに、うまコラボに無料登録すれば…

全レースの馬の強さが前日にまる分かり
過去2年分の全レースの指数と結果を掲載

当サイトの看板娘があなたをがっちりサポート
まずは無料登録で確かめてみてください!

▽無料登録は以下のリンクからフォームにメールアドレスを入力するだけ。

穴馬予想は「うまコラボ」

“【G2弥生賞2017】予想・買い目を公開!” への3件のフィードバック

  1. 今日実はマイスタイルを本命にしてました。
    去年の皐月賞のディーマジェスティを見抜けなかった原因で前走が重馬場でタイムを軽視してたた反省が頭の中にありました。
    マイスタイルは全部重馬場だったので、実力以上に軽視されていると思いこれはと思い本命にしました。
    結果は二着でしたが馬連がかなりついたので良かったです。

コメントをどうぞ