【京都2400m日経新春杯の注目ポイント】

過去5年の日経新春杯の傾向を見ると内枠有利な傾向があります。

スクリーンショット (214)

このコース【京都芝2400m】の過去3年、去年1年の枠順成績を見ると

【過去3年】
スクリーンショット (217)

【2015年】
スクリーンショット (218)

1、2枠は安定して良さそうですね。

ただ、外枠もそこまで悪くないですし、先週の京都芝もそんなに枠の有利不利はなさそうでした。

今年の日経新春杯は頭数も少ないですし、そこまで枠順にとらわれなくてもいいかも?!

年齢は4歳馬が活躍中

スクリーンショット (215)
スクリーンショット (216)

今年の出走登録馬を見ると、4歳馬は

シュヴァルグラン
ベルーフ
レーヴミストラル

の3頭。

しかも、シュヴァルグランとレーヴミストラルは、生産者ノーザンファーム

過去5年の1着馬、5頭中3頭、が生産者ノーザンファームで活躍中です。

ベルーフも前走中山金杯は放馬してしまい除外されましたが

前走取り消しになった馬の次走好走率は高く、期待値も高いので出てくれば狙いたい部分。

あとは

過去5年の1着馬を見ると5頭中4頭が前走G1でした。

G1と言っても距離短縮のG1

4歳馬で前走G1組の距離短縮馬がいれば最有力ですが、今回は居ないですね。。

今回のメンバーでこれにあてはまるのは

ダービーフィズ 牡6(前走:有馬記念)

の1頭のみ。

前走の有馬記念は14着と大敗しているが1着馬との着差を見ると0.9秒差とそこまで差のない結果。

しかも、この日経新春杯はトニービンの血を持つ馬が好走していて、この馬もジャングルポケット産駒でトニービンの血が入っている。

ただ、近走はローカル場所での結果、過去の戦績も左回りでの好走が目立つ、距離は1800~2000がベストな気もするので

あくまで枠順を見て内枠に入れば抑えで加えようか迷うくらいの1頭。かなぁ…

といった感じで!
日経新春杯については、ひとまずこのくらいで。

“【日経新春杯2016】過去のデータから分析してみた!” への1件のコメント

  1. こんばんは☆フェアリー動画見ました!ぷーちゃん元気そうでよかったです!よっぴーさんの前をウロチョロしてるぷーちゃん見れたので(*^^*)今週は重賞3レースやっちゃいます。愛知杯はハピネスにヴィルジニアとオツウにしました!日経新春は、アドマイヤ、シャドウとシュバルに、やっぱり買いたいベールフを付け加えました(^.^)1番当たりそうと思っているのが京成杯です!マイネルとケルとナムラ買います。去年は1回しか的中しませんでしたから、今年は3回は的中できるよーに頑張ります!

コメントをどうぞ