おはようございます ヾ。◕‿◕)ノ゙

昨日の紫苑ステークスは◎ディアドラ→▲カリビアンゴールド→○ポールヴァンドルの印上位3頭で完璧に決まり!

馬券も馬連14倍、ワイド11倍、3連複31倍的中でした😊✨

この勢いで今日の京成杯オータムハンデ・セントウルステークスともに的中したいところです!!

それでは、京成杯オータムハンデセントウルステークスの予想です🌟

京成杯オータムハンデ:予想

本命は3歳馬ボンセルヴィーソ

昨年は3歳馬ロードクエストが勝利、一昨年も3歳馬ヤングマンパワーが7番人気3着と3歳馬の活躍も目立つレース。

ボンセルヴィーソはなかなか勝ちきれない馬ではあるものの、安定した先行力、そしてゴール前のしぶとさが魅力!

今回先行勢には厳しい展開になる可能性もありますが、ここは持ち前のしぶとい走りで粘りこみに期待してみたいと思います。

もともとダイワメジャー産駒は中山芝1600m戦の成績も良い産駒で、今年も引き続き好走が目立つ産駒☆

この馬自身も同舞台での好走経験もありますし、更なる成長力にも期待してこの馬が本命!

対抗はグランシルク

今年の中山芝で例年以上の活躍を見せているステイゴールド産駒の1頭☆

4走前の同舞台で行われたダービー卿CTでは本命にした馬で、当コースは過去9戦して(2-3-2-2)複勝率77%と抜群の成績を残している馬。

どんな展開でもラストはしっかりと伸びてきてくれるので、相手本線はこの馬。

3番手は穴馬でディープ産駒ミッキージョイ

過去2年のこのレースでは父か母父にDanzigの血を持つ馬(母父ダンチヒ系の馬)が1着・3着と好走しておりこのレースと相性の良い血統でもあり、ミッキージョイは今年唯一の該当馬☆

年明けの京都金杯では着順こそ8着でしたが、最後方から上がり最速で伸びてきて、勝ち馬エアスピネルからは0.6秒差。

ここに入っても十分通用するだけの力はあるはず。

中山芝1600mは好走を見せている舞台なので、今回距離短縮、コース替わりで好走に期待!

4番手にもう1頭大穴で本命と同じくダイワメジャー産駒ダイワリベラルにも注目したいと思います。

近走はレース内容も安定してきましたし、ダービー卿CTではグランシルクとも差のない競馬。

今回は12番人気とかなり人気もないので、大穴で期待したい1頭。

◎ 2 ボンセルヴィーソ
○ 6 グランシルク
▲14 ミッキージョイ
☆ 1 ダイワリベラル
△ 5 マルターズアポジー
△13 ダノンリバティ
△16 マイネルアウラート
△12 トーセンデューク
△ 8 ブラックスピネル
△ 9 ウキヨノカゼ

<参考買い目>

3連複フォーメーション

◎―○▲☆―○▲☆△(21点)

馬連流し

◎○―○▲☆(5点)

ワイド流し

◎○―▲☆(4点)

–PR–

300_250 (28)

セントウルステークス:予想

本命はアドマイヤムーン産駒ファインニードル

阪神競馬場の記事の中でも紹介しているように、アドマイヤムーン産駒は阪神1200mの成績が良い産駒で今年前半の開催でも(5-2-0-11)勝率45%・連対率63%と活躍が目立っています。

この馬自身も当舞台は3戦2勝、2着1回の結果を残している得意舞台。

前走北九州記念でも本命にした馬ですが、その前走は最後の直線でスムーズさを欠くシーンもあったので、ここは得意舞台に戻って巻き返しに期待!

対抗はアルティマブラット

前走も上位入選馬とは差のないものでしたし、3走前にはフィドゥーシアともタイム差なしのレースをしている馬。

近走は坂のある舞台での好走も目立っていたので、コース替わりもプラスに向くのでは。

◎ 7 ファインニードル
○ 3 アルティマブラット
▲14 フィドゥーシア
☆ 5 プレイズエターナル
△12 ラヴァーズポイント
△ 2 メラグラーナ
△13 ダンスディレクター
△ 9 ミッキーラブソング
△11 スノードラゴン

<参考買い目>

3連複フォーメーション

◎―○▲―○▲☆△(13点)

馬連流し

◎―○▲☆(3点)

ワイド

◎―☆(1点)

↑本命と同じくアドマイヤムーン産駒プレイズエターナルとの馬連・ワイドは買っておこうと思います。