前回に引き続き
今回もダートで儲かる種牡馬を紹介したいと思います!

“ダートで儲かる種牡馬その1”
こちらからチェック出来ます!

 ↓ ↓

http://yoppych.com/keiba-analysis-2/

今回はA.P.Indy系編

その中から今回紹介する産駒は

・シニスターミニスター産駒
・パイロ産駒

種牡馬A.P.Indy系は
私も最近よく狙っています!(^^)!

シニスターミニスター産駒

ダートの成績(過去3年)
スクリーンショット (290)

これだけでも充分☆

年度別成績
スクリーンショット (301)

13年に比べると14、15年は成績は下がっていますが
期待値は安定して高そうです

馬体重別成績
スクリーンショット (292)

そこまで気にしなくても良さそう

ただ安定して成績・期待値が高いのは
やっぱり460キロ~

・馬体重を460キロ以上の馬に限定すると

スクリーンショット (293)

回収値は少し下がりましたが

勝率・複勝率は上がります。

複勝率は30%とかなり良くなります!

460キロ~の年度別成績
スクリーンショット (302)

良いですね☆

今年も既に活躍中!

今年馬券に絡んだ8頭は
全て460キロ以上の馬ですね~

更に

馬体重460キロ以上にプラスして

・厩舎を栗東に限定すると

スクリーンショット (294)

かなり成績・期待値がアップします!

あと付け加えで

母父サンデー系の成績がイマイチ…

・母父サンデー系の成績はこんな感じ

スクリーンショット (295)

複勝回収値は何か1頭穴が来たのか高くなっていますが

勝率、複勝率を見るとよくないです。

・母父サンデー系を除いた成績はこんな感じ

スクリーンショット (296)

なので
母父は非サンデー系に注目です!

シニスターミニスター産駒は
クラス問わず活躍中!

つい最近だと
ダブルスター(11番人気)が重賞で4着と好走!
のち、特別戦を7番人気で勝利しています!

G1でもインカンテーションが
フェブラリーSで2着と活躍していますね(^^)

パイロ産駒

ダートの成績(過去3年)
スクリーンショット (303)

年度別成績
スクリーンショット (304)

パイロ産駒は13年から走り出していて
これを見ると初年度はかなり活躍したようですね!

15年は複勝率が下がっていますが
基本的に期待値は高そうです。

馬体重別成績
スクリーンショット (305)

軽い馬も好走していて
馬体重はそこまで気にしなくて良さそう

ただ400~419キロで好走している馬を見てみたら、同じ馬が好走しているだけで
他の400~419キロの馬は馬券に絡んでいませんでした。

なのであまりにも軽すぎる馬は
ちょっと危険視する~って感じにすれば
いいんじゃないかと思います。

パイロ産駒は
特に何のファクターをかけなくても
パイロ産駒ってだけで基本的に期待値が高いです。

クラスも問わずに活躍中!

特に新馬戦での活躍が目立ちます☆

という感じで

この2つの種牡馬は
最近結構注目しているところなので
引き続き私も狙っていきたいと思います!

※あくまでこれは個人的な意見です。

 馬券購入は自己責任でお願いします。

今後も予想で使えそうなファクターを紹介していこうと思います。
もし、調べてほしいファクターなどありましたら
ブログ、Twitterでコメント頂ければ出来る範囲でお調べしますので
お気軽にコメント下さい(^^)

↓ブログ更新の励みとなるため、是非ポチッとお願いします!↓

人気ブログランキングへ

“ダートが多いこの時期…儲かる種牡馬を紹介!その2” への2件のフィードバック

  1. 最近YouTube見てファンになりました。
    マスクの下の素顔が気になりますが可愛い〜( ´∀`)(笑)

コメントをどうぞ