おはようございます😺♪

今日は函館競馬場でG3函館記念が行われます!

過去5年3連複も全て万馬券となっている荒れる傾向にあるレース!💦

的中目指して頑張りましょう(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

それでは、函館記念の予想です☆

函館記念:予想

本命はマイネルミラノ

昨年の函館記念でも本命馬に選んだ馬で、昨年は逃げて2馬身差の快勝!

その後の重賞では馬券に絡めてはいませんが、57.5キロ・58キロと重い斤量を背負いながらそこまで差のない競馬をしていますし、2走前は同じく小回りコースの福島オープン戦できっちりと勝利。

この馬がこれまでに勝利を挙げている8戦は全て右回りの小回りコースで、この小回り舞台はこの馬の力をフルに発揮出来る舞台と言えそうです。

この函館記念は前に行く馬が特に有利になりやすいレースなので、先行するこの馬にとって展開も向きやすいですし、今年は他に逃げ馬も居ますが、2番手からでも競馬は出来る馬なので、今年もこの馬の粘りに期待したいと思います。

7歳にはなりますが近走の走りを見る限りではまだやれておかしくないと思うので、得意の舞台でマイネルミラノの好走に期待します!

対抗はダンツプリウス

函館記念の記事でも穴馬として紹介した馬☆

そこでも書いたように、この馬はブライアンズタイム産駒(ロベルト系)の馬で、函館記念は父か母父ロベルト系の馬の好走も目立つので、血統的にも注目☆

(一昨年の函館記念は同じく4歳馬で父父ブライアンズタイムのタニノギムレット産駒ハギノハイブリッドが10人気2着と大穴を開けています。)

さらに、この函館記念(過去5年)で4歳馬は(1-2-0-3)複勝率50%と好走していて、馬券外の3回中2回は4着1回、5着1回と掲示板にしっかりと好走しているのですが、今年の出走メンバーで4歳馬はこの馬1頭のみ!

枠も1枠2番と絶好枠に入ることが出来ましたし、脚質も先行することが多い馬なので脚質的にも良さそう。

ここは穴馬として激走に期待している1頭です!

3番手はサトノアレス

この馬も今回ロスなく立ち回れる1枠1番と枠は申し分なし!

距離に対する不安の声もありますが、2走前の2000m皐月賞は向正面辺りから終始外を回っての競馬だったのでロスも大きかったはず…

それでいてあの着差なら距離に関しては問題なさそうですし、今回はロスなく立ち回れる内枠をGET、さらには鞍上がルメール騎手なのでそこは上手に乗ってくるはず。

先行しても終いの脚が使える馬なので、この馬も上位評価で期待しています。

◎ 7 マイネルミラノ
○ 2 ダンツプリウス【穴】
▲ 1 サトノアレス
△ 6 アングライフェン
△ 4 ケイティープライド
△ 5 レッドソロモン
△10 ステイインシアトル
△ 3 ナリタハリケーン
△11 ツクバアズマオー
△12 ルミナスウォリアー
△15 ヤマカツライデン
△16 サクラアンプルール

<参考買い目>

3連複フォーメーション

◎―○▲―○▲△(19点)

馬連BOX・ワイドBOX

◎○▲(各3点)

ワイドは◎○―△上位3頭くらいへ向けても買おうか考え中です~