おはようございます😊

今日は中京競馬場で中京記念と函館競馬場で函館2歳ステークスが行われます!

どちらのレースも高配当続きのレースではありますが、今年は一体どうなるでしょうか・・・

それでは、中京記念と函館2歳ステークスの予想です!

中京記念:予想

本命はダノンリバティ

キンカメ産駒は過去5年の中京記念で勝ち切れていないものの2着3回と好走を見せている産駒でもあります。

過去にダートでも好走を見せているように中京最終週の荒れたタフな馬場も問題なさそうで、先行すれば直線もしぶとく伸びてくる馬。

昨日の中京芝も先行~中団からジワっと伸びてくる馬の好走が目立っていたこともあるので、今回はダノンリバティから狙ってみたいと思います!

対抗はブラックムーン

中京記念は前走上がり最速馬で勝ち上がってきた馬の成績も良く、昨年の2着馬ピークトラム・3着馬ケントオー、一昨年の1着馬スマートオリオン・3着馬ダローネガなどもこれに該当。

ブラックムーンの前走も上がり最速32.4秒の末脚で後方一気の差し切り勝ち。

アドマイヤムーン産駒で中京最終週の荒れたタフな馬場も合いそうですし、相手筆頭はブラックムーンで!

3番手はグランシルク

この馬もブラックムーンと同じく前走上がり最速で、ステイゴールド産駒らしく荒れ馬場も歓迎の馬。

近走は勝ち切れないレースも多いですが、3走前のダービー卿CTでは前残り展開の中素晴らしい脚で伸びてきて3着は能力の高さを感じた1頭で、続く京王杯でも本命馬にしたように、ここも上位評価でいきたいと思います。

最後に穴馬ピークトラムに注目。

中京記念はグレイソヴリン系の馬との相性が良いレースでもあって、ピークトラムは父チチカステナンゴ(グレイソヴリン系)で昨年のこのレースで6番人気2着に好走した馬でもあります。

今年は9番人気と人気もないので、昨年同様先行策から力強い走りで激走に期待したいです。

◎10 ダノンリバティ
○15 ブラックムーン
▲ 6 グランシルク
☆ 5 ピークトラム
△11 マイネルアウラート
△ 3 ウインガニオン
△ 2 ケントオー
△ 8 アスカビレン
△14 グァンチャーレ
△12 トウショウピスト

<参考買い目>

3連複フォーメーション

◎ー○▲☆ー○▲☆△(21点)

馬連流し

◎ー○▲☆(3点)

ワイド流し

◎☆ー○▲☆(5点)

単勝

◎(1点)

↑こんな感じで色々と考えていますが、買い目はもう少し考えます(*_ _)

–PR–

300_250 (22)

函館2歳S:予想

キャリア1戦、2戦しかしたことのない馬たちばかりなので、予想はかなり難しく思いますが、

函館2歳Sも前走上がり最速馬の成績が良く、その中でも前走函館芝1200mを使ってきた馬の好走が目立つので、これらに当てはめていくと、ナンヨープランタン・カシアス・スズカマンサクの3頭にまで絞れます。

昨日の函館芝は内枠馬がよく好走していたこともあるので、本命は1枠2番のナンヨープランタンにしたいと思います。

鞍上は岩田騎手も函館コースの成績が良い騎手でもあるので、活躍に期待!

対抗は同じく該当馬のカシアス

キンシャサノキセキ産駒は去年、一昨年とこのレースで好走を見せている産駒ですし、今年の函館開催でも活躍している産駒です。

本命ナンヨープランタンとも新馬戦でタイム差なしのレースをしている馬ですし、続く2戦目は3馬身差の圧勝と素晴らしい走りを見せているので、カシアスにも期待。

3番手はダイワメジャー産駒のアリア。やはり函館短距離では注目したい産駒でもありますし、2、3年前の函館2歳で活躍した種牡馬でもあるので、アリアを3番手。

◎ 2 ナンヨープランタン
○11 カシアス
▲ 7 アリア
△ 3 デルマキセキ
△12 リンガラポップス
△ 5 ベイビーキャズ
△ 8 ウインジェルベーラ
△ 4 パッセ
△10 ダンツクレイオー
△13 スズカマンサク